teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


これからのOB会

 投稿者:MIZU  投稿日:2005年 2月 2日(水)00時43分39秒
  私の投稿がつづいて申し訳ありません。蹴球祭、横浜国際イベントと大きな行事が成功し、今後の活動もますます盛り上がる予感を感じます。
ところで、アンケートにはOB会とペガサスは明確に分けた方がいいと、率直に意見を述べさせていただきました。地域に根付いたクラブの拠点として、OB会の枠を越えた運営の方が将来につながると思ったからです。
私より下のニ十代、三十代の意見はいかがでしょうか。
 
 

アルビレックスの活躍

 投稿者:MIZU  投稿日:2004年10月20日(水)20時59分52秒
  J1でアルビレックスが頑張っています。雪国、新潟でもサッカーが盛んになったのですね。藤沢にも、おらが町のチームが欲しいですね。今は市役所チームがその役目を担っているのでしょうか?  

晴夫さんを悼む(続)

 投稿者:MIZUメール  投稿日:2004年 5月 3日(月)21時05分6秒
  5月2日に四十雀リーグ2部の第3節がありました。対県庁戦の後に審判を担当しましたが、その試合の藤沢四十雀には中学・高校時代のスタープレーヤーも多く、藤沢選抜で山晴先生にお世話になった同世代の選手達と再会して、あの頃の思い出が込み上げてきてしまいました。特に一年上の先輩達の高校での活躍を、山晴先生が楽しそうに話していたことが忘れられません。対藤沢四十雀戦は7月18日に同じ足柄上合同庁舎で行われますが、私の中で山晴先生の追悼試合にしたいと思っています。  

アテネ五輪

 投稿者:MIZUメール  投稿日:2004年 4月26日(月)23時18分32秒
  男子に引き続き、女子の代表も出場が決まりましたね。
対戦相手の北朝鮮も含め、女の子達のフィールドでの懸命な姿を見て
切ない気持ちになるのは、私だけでしょうか?
この土日は、女子、オリンピック代表、A代表とテレビ中継が続き、見ているだけでも
疲れてしまいました。なにはともあれ、
男子・女子代表チームのアテネでの活躍を期待したいものです。
 

晴夫さんを悼む

 投稿者:MIZUメール  投稿日:2004年 4月20日(火)21時49分23秒
  先輩達がお伝えされたように、山口晴夫先輩が亡くなりました。
私にとっては、高校の先輩である以前に、中学の藤沢選抜でお世話になった恩師です。
そして、一中の隣の湘南高校に入学してからも、静岡遠征でお世話になり、
高校を卒業して大学時代に湘南高校のコーチをしていたころに、最もお世話になった先輩です。
”やすよ”(藤沢にあったお店の名前ですが)の野菜をたいらげたのは、おまえだとなんども
笑い話をされたのが忘れられせん。
藤沢で中学時代にサッカーでお世話になった生徒を代表して、山晴のご冥福をお祈りしたいと思います。
 

新人戦中央大会2回戦を観戦して

 投稿者:MIZUメール  投稿日:2004年 1月11日(日)12時21分1秒
  さっきまで観戦して、一度家に帰りUPしています。
勝敗は、0-2で県立金井高校に敗れる残念な結果でしたが、現役の皆さんには、いい試合を見せていただき、ありがとうございました。久しぶりにみる高校生のはつらつとしたプレーは、見ている者を元気にさせます。ときには大ギャルの黄色い声援があるなど観戦する人も多く、サッカーが人々の生活に根付いてきていることを感じました。
以下、多少試合の感想を述べます。
相手の金井高校は、元気良く声を掛けて走り回るいいチームでした。全体的な試合内容では互角でしたが、湘南の2失点はちょうど集中力が途切れたときにやられたもので、前半の立ち上がりと終り頃そして後半にペースを掴んでいるときに得点できていれば結果は違っていたと思います。Jリーグなどの普及もあって、ボール回しなどのテクニックは昔とは比較にならないくらい上手になっています。ただ、どうしても加点しなければいけないとき、あるいはじっくり守るとき、攻めているけれど危険なときなどをチームで感じて戦うセンスについては、まだ訓練を積む必要がありそうです。また、回りを見ることと判断の早さなどは、昔のプレーヤー達から学べる項目だと思います。
最後になりますが、一途にボールを追いかけられる時はどうしても限られてくるので、自分で考えて工夫することで充実した時間を過ごされることを願っています。
 

底辺の広がり

 投稿者:MIZUメール  投稿日:2003年12月 8日(月)20時56分54秒
  現役の皆さん、新人戦中央大会への勝ちあがり、おめでとうございます。
昨日の四十雀の県トーナメント試合で、うれしいことがあったのでUPします。
相手は地元藤沢で新しいくできた3部リーグ所属のチーム、試合はなんとか勝つことができたのですが、試合終了後に相手チームにいた大学学科同級生が挨拶に来てくれました。先方は試合中にこちらに気がついていたようですが、当方は予期していなかったので全く気がつきませんでした。その同級生は、近くのK高を出て高校・大学時代もサッカーはやっていなかったからです。卒業以来の思わぬ再会にびっくりでした。聞けば先輩二人も、現役時代は他の部活に所属した高校の同級生が相手チームにいたとのこと。おふたり共、子供のコーチが自分自身も始められるきっかけになったようですが、四十雀でもサッカー人口の広がりを感じ、うれしくなりました。いつから始めても気持ちさえあれば、サッカーは楽しめるものなんですね。
 

J1-マリノスvsガンバ

 投稿者:MIZU56メール  投稿日:2003年 9月29日(月)21時05分44秒
  先週土曜のテレビ観戦で感動したので、私の投稿が続いてしまいますが、UPします。
遠藤兄弟のボランチ対決に焦点をあて、データも紹介しながら、中継が盛り上げられていました。全体的にも内容の濃いゲームでしたが、兄の積極果敢な攻撃参加と、弟のリズミカルな玉だしなどの見せ場もありました。結局、マリノスの決勝点は、兄が弟からボウルを奪うことが起点となったものでした。(このことには、どの放送もあえて触れていませんでした。)最後に健闘を称え合う場面で、兄が日本代表の弟を叱咤激励する場面を見て、目頭が熱くなりました。Jリーグもますます盛り上がりそうです。ところで高校サッカーは3年間ですが、卒業後もサッカー続けることで、楽しみはさらに増すような気がしてきます。
 

台風がきていましたが、

 投稿者:MIZUメール  投稿日:2003年 8月22日(金)20時49分31秒
  あいにく台風がきてOB戦ができませんでしたが、今年も湘南サッカーを楽しませていただきました。30前後のOBが中止を確認して帰ったあとで、それでもボールを蹴りたい40才以上のOBが体育館を急遽お借りして20分ほど汗をかきました。それでも名残惜しく、軒下で待っているとだんだん雨風が緩んできました。そこで久しぶりに再会した同期の川島君とパス練習を行った後で20才前後の若手OBのミニゲームにいれてもらいました。もう40才ですが、二十歳前後の子とまだまだサッカーを一緒にできるのかな、と思いました。ペガサス予備軍の諸君、興味がありましたら私に連絡下さい。目下、最年少で走り回っています。

http://homepage3.nifty.com/mizunosirabe/

 

ペガサスなどでの近況

 投稿者:MIZU56メール  投稿日:2003年 6月29日(日)22時54分53秒
  56期の水上です。
昨年の4月より、実家に帰り、再スタートを切りました。また、ちょうど暮れに区切りの誕生日を迎えたので、今年からペガサスジュニアの一員となりました。
以前は、このHPを見る余裕も、なかったのですが、地元に帰ってからは、心の支えになりました。地元のHPは、ほんとうにありがたいものです。
昨年の8月末にドイツ・デュッセルドルを拠点とするヘンケルジャパン社に転職して、そろそろ十ヶ月を過ぎようとしています。新しい仕事にも、仕慣れつつあります。
地元に帰ってからは色々なことを思い出してきます。同期の仲間のこと、先輩後輩たちのこと、その頃自分が考えていたこと。全てが楽しい思い出とは限りません。けれども。まるでタイムカプセルを開けているようでなんだかそわそわします。

限らせた字数では語り尽くせませんが、実家に帰りましたので、お会いできる機会もこれから多くつくれると思います。見かけたら是非、お声をかけてください。
ではまた。

(近況通信に入れるべき項目かもしれませんでした。まだシステムが難解なところもあるのでご容赦ください。)

http://homepage3.nifty.com/mizunosirabe/

 

レンタル掲示板
/3