投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


梨ジュース

 投稿者:オカノ  投稿日:2017年 9月19日(火)08時04分12秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  外出しても、喫茶店に入らなくなった。
珈琲はサトウ、ミルクをいれなければ、いいけど
甘いものを食べなくなったから。
サトウ(精製した)は、癌の大好物、なんだそうだ。
甘いものがほしくなったら、
フルーツジュースを飲む。
家なら、作ればいいし、そとならジューススタンドってものがある。
甘いものをたべなくなったからか、すごく甘く感じる。
(でもよく見ないと、サトウ入り、てのがあるから注意)
または、メイプルシロップ、ハチミツのお世話に。

パンもお菓子も食べなくなって
デパ地下のピカピカの美味しいものが並んでいる一角も、
食指を動かされる事が少なくなった。
たまに、チーズとプリンが食べたくなるね。
その時は、お腹が欲してるのだから、食べられそうなのを買ってみる。

現在、マイブームは、梨ジュース。
梨とレモン、水少々。
それだけなんだけど、すごくさわやか。
シュワとして、シャリッ。

秋にはついついたくさんもらってしまう梨。
食後のデザートだけでは、消費しきれない梨。
そうだ、ジュースにしよう!
梨に利尿作用があるって聞いたから。
治療中は、水をたくさんのまなくてはいけない、
余分なものを早く排泄するため。
でもその水がなかなか飲めない。
ペットボトルをおいといて、ちょこちょこ飲んでも、1、5L/1日、なかなかいかない。
だけどね、トイレにいった後は、さあ飲まなくちゃ、て気持ちになる。
梨ジュース、私には、なかなか効き目があるようで
それで、朝の野菜ジュース(りんご、こまつな、キャベツetc.)とは、別に
梨のジュースをつくって、飲んでいる。
 

台風一過

 投稿者:オタノ  投稿日:2017年 9月18日(月)09時25分17秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  今週4回目の薬剤点滴でした。(あと2回!!)
軽いといいなーと期待を持って臨んだのですが
やはり来るものは来て、ちょっと気分も停滞しておりました。
台風きましたしね。

髪の毛のこと、少し書いておきます。
2回目の後半で、もうだいぶ抜けて
生え際をのこして、ほぼ抜け終わりました。
終わり、かどうかは予断をゆるしませんが、
ぽしゃっとわずかに残った状態で抜け毛は収まってる感じです。
そろそろカツラの出番かな、と用意はしてあるのですが、
これが、帽子をかぶってしまうと、
前髪が少しあるし、耳のよこと襟足にも、ぽしゃぽしゃ、っとあるし、
結構ごまかせてしまうので、まだカツラデビューしていません。

たまーに、食べ物屋さんに行って、帽子かぶったままで食事してると
ヘンな目で見られますが、とるわけにもいかず。
それより外出時、帽子に眼鏡にマスク(白血球が減っているので、カゼをもらわないため必須)
の方が、アヤシイ感じで、困ります。

カツラはちょっと明るめの髪色をえらんだので
なんか「ハーイ!」な感じで、これはカラコン入れた方が自然か?
と思ってしまいますが、そんなことはいたしません。
その時は、どんな帽子をかぶろうかナ、と楽しく想像しています。

台風一過で天気のいい祝日、
近所の子ども達も日々成長して、ハモニカなんて練習する年頃になっています。
相変わらずの超音波攻撃もありますが、のどかなもんです。
子どもがいるのは、いいです。
保育園建設に反対する、かたくなな老人達の気持ちも
千歩いや一万歩くらい譲ったら、分からなくもないが
日本の未来にたいして、なんて扱いでしょ。
ホントに、今の自分のことしか考えてないってことだよ。
老人にだって未来はあるんだよ。考え方しだいだよね。
老人は、子どもと一緒のほうが幸せになれるのになぁ。
だって、ゆくゆくは子どもに、赤ちゃんにかえっていくんだものね。

この間「家での看取り」て番組をやっていた。
病院でなくなる人がおおいなか、
政府が病院のベット数を削減する方針を発表した。
「AIに聞いてみた」でも、そんな話をちょっとしていた。

(ちょっと話が横にそれるけど、
せっかく和田誠さんにタイトル描いてもらって
力はいってると思ったら、イマイチ掘り下げられてなくて、もったいない出来だった。
AIの「ひろし」も描いてもらえばよかったのにね)

てことは、病院では死ねない人が増えるてことで、
自宅で最後を看取ってくださいね。て話だ。

実家は、病院でなくなった人はいない。
みんな自宅で、お医者さんが来てくれて「ご臨終です」ていう。
そのお医者さんも、亡くなられたから、もう家に来てくれるお医者さんがいない。
どうしたら、いいんだろ。
父の希望は確かめてないから…聞いとかなきゃ…いけない。(汗)

さっきも書いたけど
人は、最後は赤ちゃんにもどっていくので、
看取りで大変なのは、最後の下(シモ)の世話だ。
TV「家での看取り」でも、長男のお嫁さんは「下の世話はできない」て正直に言っていた。
娘ならできるけどね、そのお嫁さんはしょせん他人だから、それも仕様がないことだよ。

うちのじいさんばあさんが、ボランティアしている
寝釈迦様では、下の世話にならないよう、赤いパンツに御朱印おして配ってる。
母が「アンタにはまだ早いから、あとで」ってくれない。
生涯現役で、ぽっくり逝くのが、本当に理想だ。
 

今日は雨

 投稿者:オタノ  投稿日:2017年 9月 6日(水)10時00分40秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  今日は、診察日。
しびれ軽減の薬がきいてるか、
血液の数値、白血球とか、血小板とかとか、チェック。
外出時、マスクを忘れないようにしなくちゃ。

点滴治療が始まってから、味覚がおかしい。
水のんでも、ヘンな味がする。
食事も、いつもの味がしないし、美味しく感じない。
健康でないから、美味しくないのかな、と思ったけど、やはりヘン。

化学調味料とか、残留農薬とか、気をつけたほうがいいんだろうか。
とてもおいしそうな「いりこ」を買ってみた。
実家では、いりこ(にぼし)と鰹節を削ったので、みそ汁のダシをとっていた。
鰹節削るの、私の役目だった。

台所の上の棚に、ずっと使わないでほっといた、鰹節削り機。
その引き出しをあけたら、開封してない鰹節もはいってた。
カンナの歯がさびてたので、夫に研いでもらって(大工の息子)
にぼしとおかかでダシをとって、うどんの汁をこさえてみた。

すっきり。舌にヘンな味がのこらない。
でも、やっぱり味覚はヘンなままで
「美味しい!」てならない。
残念だ。

朝、ダシとって、ちゃんとつくったみそ汁は、ちゃんと素材の味がして
(ただし、私の舌には、ダイレクトにこない、ちょっと遠ーい)
こういうのがまっとうな食事なんだろうなぁと思う。

なにげに、台所の調味料のラベルをみて愕然とする。
醤油。丸大豆と小麦、塩でつくって何年か寝かせるところ、
大豆のしぼりカスと塩、アルコールなんかでつくってる。
ゴマ油と思って使ってた油は、
確かにゴマ油もはいってるけど、ナタネ油と、なんか別のものもはいってるし
酒、と思って使ってたサケは
醸造用アルコールなんかが混ざってる。
清酒は、米と麹と水だろーが!

もう、なにを信じていいんだか。
さっそく、まがいものの食品は処分することに。
健康は、お金じゃ買えないけど、
ちゃんとしたものをそろえようと思ったら、お金がかかる。
作る方だって、採算を取ろうと思ったら、
昔ながらの製法を守って行くのは、大変な事なんだろう。
だからって…(涙)

日本は、もうお金持ちじゃないんだから
お金がなくても、実直に、地道に暮らして行ける
なにごとにも省エネ社会を目指さなきゃならないのにね。
 

あ、まつがい

 投稿者:オタノ  投稿日:2017年 9月 2日(土)10時09分55秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  帰宅時間> 連日、23時~1時  でした。昼に帰ってきちゃ、マズイよね。  

ひざ掛け

 投稿者:オタノ  投稿日:2017年 9月 1日(金)10時18分31秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  けいこちゃーん> アドヴァイスありがとう!
膝掛け、一年中常備してる。(それは出しっぱなし、とも言う)

その昔、ヤマ○のカタログ撮影で、スタイリスト雇うお金をケチられたので、
AD(アシスタントデザイナ)の私が走り回ってそろえた小道具。
そのなかに、ラルフローレンのコットンブランケット。
何度洗っても、ヘタレず。変わらず、イングランドらしい濃い緑。
何度か撮影に使って、今は、私の手元にある。

だって、会社じゃ、処分しちゃうんだもの、かわいそすぎるー
あんなに一生懸命、休日も返上して、歩き回って探したので。
他にも、ヌード撮影に使った、フード付きバスローブとか、
露出度たかい、ミニワンピ。(知人の結婚式のパーティーで着ました)
ハワイで探したヴィンテージアロハ。
私のタンスの引き出しににいくつか、処分させていただきました。
超ド派手ライダーズジャケット、ていうのもあったね。
(これはバイクチームが調達したヤツ。二輪男子は誰も似合わなかったので、私が着て帰りました)
スタイリストさんて大変な仕事だね。(ウフフ)

ストレス食い> けいこちゃん、心におおきなストレスがのしかかっているのですね、心配です。
体調のほうは、大丈夫?
落ちついたら、また、深大寺公園、行きたいです。森がよかった。
ソバも食べたい。(ハート)


関係はないけど、ウチの娘の話させてください。
娘が中高のころ「アト腹」がすごくて、
夕食を普通にしてから、デザートみたいなことで、もう一食分くらい食べるワケです。
リーマンショックの後で、私お金がなかったので、カサのはる安いものを、いろいろそろえるのですが
あっという間にたいらげる。
そして、私の知らないところで、ゲーゲー吐いていたそうです。
過食症、または拒食症一歩手前ですよね。

私には相談もなにもなかったけど、彼女も、いろいろストレスあったんだなー。
言ってくれたっていいのに。
言語発達のおそい娘だから、言葉が見つからなかっただけかもしれないけど。
通常女子より、5年は遅れてます。
(通常ってなにサ、だけどもね)

進路でいろいろなやんで、結局美術系にすすんだけれど、葛藤もあったみたいで。
高校3年の夏休みまで、自分が選んだ(と思われる)図書館系の大学受験を目指していたのですが
ハタ目から見ても、それ本当に好きで選んでる?
ほとんど本だって読まないし、本のどこが好きなの?
と、私には思われました。
親とは違う方向へ、行かなくちゃ自分! て思いがあったんだと思います。

小学生のころは、ほんとうに素敵な絵を描いていたのに。
区の美術大会に入賞して、飾られているのを見にいったこともあったのに。
「ぜったい絵描きさんにはならない」て小学生のころから私に言ってました。
私は娘には認められていなんだなぁ、と正直、ちょっとさみしい気持ちでした。

ところが心のなかでは、ひそかに思っていたんだそうです。
二十歳のころ、こんな話をしくれました。
幼稚園のころから、私のことが自慢だった、そうなんです。
ほかのお母さんとはちがう、絵を描くお仕事をしているから。
だから(ここからは傲慢)自分は、ほかの子とは違うんだ!!

反発心がありながらも、アイデンティティの拠り所としてたよってみたり
それって「自分」がないよね。
しかたないよ、確立途中だもん。
恥ずかしいことじゃない。
成長してるってことだものね。
やっと、対等に話せるようになった。ほんとうに良かったなー。

子どもは、親を超えていくものだから、いずれは、軽く飛び越えられてしまうんだろう。
すごいなー。さみしいかな、うれしいかな。
じゃあ、私もっとがんばるから。せっかくなので超大ジャンプにしてもらわなくちゃ。

そして今は、超ブラックなデザイン事務所で連日、11時~13時ごろの帰宅で
晩ご飯もおそく、身体をこわさないか、心配です。
毎日、食事に気を遣ってあげるのが、今、私にできる精一杯のことです。
 

しびれ

 投稿者:けいこ  投稿日:2017年 8月30日(水)21時52分58秒 124-144-152-116.rev.home.ne.jp
編集済
  >オタノ しびれの方、少し良くなったようで良かったです。
そんなにジンジンするんだと、大変ですね。転ばないでね。

副作用について、ネット上ではありますが、冷えるとしびれが強くなるとありました。
人によるのかも知れませんが、ひざ掛けとかどうでしょうか?
意外とクーラーで冷えてるかもと。
関節のところから冷えが入るようなので、そのあたりにフワッとなにかかけてみたら
どうかな?ダメかな?

食べ物、頭で計算するより体が欲している食べ物を食べる
(=好きな物を食べるに近くなるよね、きっと)のは、案外、理にかなっているかも?

あっ、ストレス食いがネックだけど。体に逆らって食べちゃうもんね(そんな理由で、
太ってます、私)。


応援しています。
 

針仕事

 投稿者:オタノ  投稿日:2017年 8月30日(水)07時12分34秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  今回の、吐き気その他のピークは、昨日、越したみたいです。
薬の量を減らしてくれたから回復も早かったのかな。
手足のシビレはまだあるのですが、範囲が狭まってきている感じ。

あれです。正座をして、立つとき、足を床につけられない! ていう時
しびれが切れる最後のほうで、よりジンジンしてくる感じがありますよね
あの感じで、ピリピリじゃなく、ジンジンしてます。
でも、感覚も、力の制御も、前よりうまくいってて、
麻の布があまっていたので、突然、思い立ってエプロン縫いました。
以前は、落ちた髪の毛をつまめなくて、とても針なんてつまめませーん、て感じでしたが
大丈夫!

最近、食材、調理方法、口にはいるものには、さすがの私も気を配るようになりました。
台所に立つ時間も、増えたみたい。
気にいりのエプロンは、昔の農家の前掛けタテをヨコに、紐、付け替えたのを使っていましたが
なんしろ、小さい。(茶摘みのヒトとかがつけてるアレです)
不器用になってるので、ハネ、トビ、服を汚します。
手縫いのエプロン、いい感じです。

編集関係のご夫婦で、もう20年以上おつきあいのある方がいらっしゃるのですが
北海道ご出身で、毎年春に、アスパラガスを送ってくださる。
私はお礼に、実家の新米を送っていたのですが、
福島の原発騒ぎがあってから送るのをやめています。
(ちろん実家のお米は、数値をはかって、安全宣言も出されてますよ。ウチは食べてますけどね)
なにか気にいった別のものを、さがして送るようになりました。
無農薬のレモンとお塩で、かってに塩レモンセットとか、ね。
なぜかというと、そのご夫婦が、食べ物についてとても、
安全か、気にする方々だからなのです。

先日、理由がわかりました。
30年ほど前、奥様が、やはり卵巣がんだったのだそうです。
全摘でしたので、今後赤ちゃんはあきらめなくてはならなかったし
薬も強くて、副作用で体中ぱんぱんに腫れてしまったそうです。大変だったのですね。
だから食べ物にとても気をつけているのですね。
分かりますよ、私だって
「がんで余命ゼロといわれた私の 死なない食事」なんてぇ本を買ってしまいましたからね。
(都内の図書館になかなか行けないので、本屋ではつい…)

病院は食事の指導はしてくれません。
「なにを食べても、いいですよ。
食が進まない時は、食べられるもの、食べたいものをたべましょう」
というだけです。
こういうときこそ、例えば、産婆さんと産科医さんがタッグを組んでいる産科みたいに
食物のプロ(多分、栄養士さんだけでなく、漢方とか、民間薬みたいなプロ)とタッグをくんで、治療にあたってくれたらいいのに
ひろい意味でいえば西洋医学と東洋医学が半々の中国は、すすんでいるのかも。

高血圧や糖尿病と同じように癌も、体質だけじゃなく、食生活や生活習慣と切り離せないはず。
若いとき思ってた「食事面倒、錠剤ですませられたらいいのに」なんていうのは、ダメに決まってます。
「食べたものが身体をつくる」のだから。
今更てか、今だからこそ、身にしみました。
食べ物についての、私の方針は「食べたいものを食べる」
結局、それ。
 

闘ってきます!

 投稿者:オタノ  投稿日:2017年 8月25日(金)09時49分48秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
  おととい、3回目の薬剤点滴だった。
その前に、血液検査。1コ上の女医さん
「あら明日、誕生日!?ゴーゴー。(55)きっといい年になりますね」ってさりげなく言ってくれて。
うれしかった。採血時にそんなお話をしたことなんて今までなかったワ。
そう、今年は本当に特別な一年になりそうな予感がします!

そして主治医の先生の診察。
私は、毎回経過を記入するノートに(体温とか血圧とか、◎とか×とかつけるのね)
先生へ伝えたい事、を書いて添付している。
経過で気になったこと、感じたこと、簡単なお手紙。
今回はいかに私の手がしびれているか、
図解して色鉛筆でサーモグラフィーみたいな、シビレ度合いの色分けをして、
そして正直に「もうやめたい」って思った日があったこととか
この先のことを考えると、不安で一杯だったこととか
3週目になって、吐き気が終わり、少しおちついて、ゆっくり考える時間ができて考えを修正した事とか、書いた。
先生、ほんとにじっくり読んでくれて、
強い薬の薬剤を少し減らし、しびれを漢和する飲み薬も処方してくれました。
苦労して書いてった、かいがあるよー!

シビレの薬は、すぐには効かない、はじめは少しづつで長く飲むことになる、という話。
でも、飲み始めて、小指のシビレ(指のなかで一番シビレの軽い箇所)がほぼ消えてる気がする。
他の指はシビレてるから、それらでさわってもよく分からないのだけれど。

昨日は(1、2回目とも、翌日はまあまあ元気で2、3日してから具合わるくなる)
今なら!! て思い立って、ヨガ行ってきた。
そのおかげか、午後も元気で、
ついでにIKEAのお誕生日クーポンがきてたので、行ってしまったー。
地下鉄のって、新横浜から送迎バス。
2階の展示コーナーを見て回る体力はないから、1階のマーケットだけ。
それでもだいぶ歩かされて、さすがにつかれた。

娘も夫も、帰りが遅いので、夕飯作りの心配はない。
こういう時は、ああ、やっと子育てから解放されたんだなーって思う。
でもまあ、洗濯とか朝ご飯とか、夜食とか、作ってるから、あんまり変わんないか。

そんなこんなで、今日は2日目。
「吐き気、くるかな」と心待ちにはしていないけど、もう吐き気止めのんでしまった。
では、これからちょっと闘ってきます!!
 

ヨーグルトね

 投稿者:オタノ  投稿日:2017年 8月20日(日)08時17分35秒 ntkngw574209.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
編集済
  ヨーグルト、時々は食べてるけど、もっと食べるようにします。>きょうこちゃん

とつぜんですが、夏野菜のナス。
こどものころは、毎日まいにちナスのみそ汁で辟易してましたが、大人になると、大好きに。
皮には抗酸化作用があるんだけど、お味噌汁にすると、汁が黒くなってしまうのが悩みでした。
母なんて、皮剥いていれてるのよ。それはもったいないので、調べたら、
必ず、沸騰させたダシ汁のなかへ、ナスを切ってすぐに投入するコト!
らしい。やってみたら、汁が黒くならない。さっそく母に教えなくちゃ。

手指のしびれが強くなって、指先が鈍感になってく。力もなんか抜けてしまうので
握力を強化する、ゴムのボールみたいのを購入。卵形。
それが、けっこういい弾力で、本読みながらでも、TV見ながらでも、ニギニギしていると、いい。
指先は、ちょっとピリピリするけど、握力が戻ってくるし
なにより、ちゃんと自分でコントロールしている、と思える。
床に置いて、足裏でぐいぐい踏めば、足のしびれにもいい感じ。
テニスボールは滑るけど、これはゴムみたいな素材だから、すべらなーい。
 

世界一受けたい授業

 投稿者:きょうこ  投稿日:2017年 8月19日(土)21時09分54秒 KD182251247044.au-net.ne.jp
  今ね、見てたらね。ガン細胞をやっつけるのに、効果的な食材という授業をやってまして、
(゜∇^d)!!

なんと!ヨーグルトだそうです。ビィフィズス菌がいいそうです。ですから、入ってないヨーグルトもあるので、入ってるのを確認してね!

<オカノ


<みくりちゃん
君ぃ、なかなかやるね~♪ソノ調子だ!

<じゅんちゃん
ついについに、巡りあっちゃいましたね~♪

やっぱ、お父さん、お母さんの心使いかな!
会うべくして出会った!

同居人がいると、いそがしくもなるけど、楽しいこともいろいろしてくれるので、やっぱ、居てくれるといいよねー♪
 

/342