teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【リンク報告&相互リンクのお願い】

 投稿者:炭鉱マニアHP管理人・神山卓也  投稿日:2012年 8月 4日(土)22時32分58秒
   こんにちは。私は、神山卓也
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

 今般、私が運営しておりますホームページ「炭鉱マニア」
http://coal.shimazu-yoshihiro.net/
の「リンク集」の「その他or個人による、炭鉱or炭鉱鉄道などのサイト(特定の地域や炭鉱版:北から順に)」欄
http://coal.shimazu-yoshihiro.net/coallink.htm#areaper
から貴サイトにリンクを張っておりますので、その旨、報告申し上げます。

 つきましては、貴サイトからも相互リンクして下さるようお願い申し上げます。趣旨は、「相互リンクで拡げよう、炭鉱産業遺産紹介の輪!」です。

 今後とも、よろしくお願い申し上げます。

http://coal.shimazu-yoshihiro.net/

 
 

ありがとうございます!

 投稿者:照間河岸メール  投稿日:2006年 4月26日(水)08時04分28秒
  くりんくるさん、どこかでお見かけしたと思ったら、そうでしたか。
2年ほど前まで、西南の非常勤講師、情報処理TA、それから今でも続けていますが、国際文化の大学院研究生をしています。
今後ともよろしくお願いします。
 

お初にお目にかかります

 投稿者:くりんくる  投稿日:2006年 4月22日(土)12時48分15秒
  おはつと書きましたが、本当は、ネームプレート
を石炭館に借りに行ったエコサンクの者です。
ちなみに西南の国際文化の出身です。
偶然ここ見つけて書き込みました。
 

おひさしぶり!

 投稿者:照間河岸メール  投稿日:2005年 2月 9日(水)20時27分55秒
  mamezouさん、おひさしぶりです。一瞬、誰だったか忘れかけていました(^_^;)
お元気ですか?
北海道にはスキーに行ったことはあるけど、どちらかというと、スキー場は韓国・江原道のほうが寒かったな。-20度以下!でも雪質は北海道です。
私も雪祭りは行ったことないです。ではでは!
 

寒いですな~

 投稿者:mamezou  投稿日:2005年 2月 8日(火)19時41分21秒
  色々頑張っていますな・・・(@_@)
関東地方は、かなり寒いのだ!!
雪降るのかな~?
”雪”と言えば「札幌雪祭り」行った事はないが
一度行ってみたい!(北海道は行った事あるけど、確かに寒かった)
意味不明な、書き込みでしたm(__)m

http://www12.plala.or.jp/tscolor

 

ここって

 投稿者:照間河岸メール  投稿日:2005年 1月 5日(水)16時46分49秒
  この掲示板、なぜか書き込みがほとんどない!
ひとりでツッコミを入れてみる。
 

有り難うございます。

 投稿者:五島健太郎メール  投稿日:2004年 4月26日(月)19時38分55秒
  照間河岸様、ホームページを御覧戴き有り難うございました。
いつか御会いする機会がございましたら、様々なお話を伺えたら、
と思います。此れより後も「自然の中に有る生ける炭鉱遺産」を
追求して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

http://www2.odn.ne.jp/~ckp75830

 

五島さんありがとうございます。

 投稿者:照間河岸メール  投稿日:2004年 4月26日(月)17時22分12秒
  五島さん、投稿ありがとうございます(^^)
私は、炭鉱の産業遺産に美的視点から「廃墟性」を見出すのは、
それはそれで結構なことですが、「廃墟」はある種の一過性の
ブームだと思っています。
五島さんのおっしゃるように、基本的には、人々が歩いた足跡を
「遺産」存在することによって知るきっかけになることのほうが
重要だと思っています。
奔別は昨年、国際鉱山ヒストリー会議のエクスカーションで行きました!
それにしても、写真もすばらしいし、雪景色だと映えますね。
それでは、失礼します。
 

はじめまして

 投稿者:五島健太郎メール  投稿日:2004年 4月25日(日)11時45分20秒
  照間様、はじめまして。札幌の写真家、五島健太郎です。
私は以前東京で活動していた頃より炭鉱遺産を撮影し続けて
おり、現在北海道空知管内奔別炭鉱・留萌管内羽幌炭鉱を
主に撮影しています。また、上記炭鉱の写真展を札幌ニコン
ギャラリーにて開催している最中です。
私は、炭鉱遺産撮影に際して「廃墟」を撮影しているという
意識をもっておりません。「炭鉱遺産とはかつて人々の
文明を支え、現在は自然の流れの中に有る生ける存在である」
と定義して撮影に挑んでいます。
ホームページにおいて写真を展示しておりますので、
お時間がございましたら是非ご覧下さい。
以上、長文になってしまい、失礼致しました。これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

http://www2.odn.ne.jp/~ckp75830

 

ありがとうございます。

 投稿者:照間 河岸(enzo27)メール  投稿日:2004年 4月 8日(木)17時31分19秒
  めったに進まない?BBSにお越しいただき、ありがとうございます。
杵島炭鉱が文化財指定されるのですか。行ってみたいですが、こちらはかなり忙しいです(^_^;) 「にあんちゃん」の舞台ですよね。 いい流れだと思います。
 

レンタル掲示板
/7